«

»

7月 21

規則正しい生活をするように心がける

わたくしは美容と健康のために、規則正しい生活をするようにしています。
夜更かしは絶対しない様努力しています。

私の場合、夜遅い日が続いた場合即座にお肌に影響が出てしまうのです。
お肌を若返らせる為にも、夜の十時には就寝するようにしています。
せめて実際の年齢よりも若く見られたいですよね?わたくしは若い頃から肌トラブルが多く、いつも肌の具合は健康的ではないのかもしれません。

しかし、やれる事をやればお肌の調子も良くなっていくと考えました。
思い返してみると、肌がトラブルを起こすきっかけは私自身の生活スタイルがいけないのだと思いました。
夜更かしなんて当然で、かつずっと睡眠不足だったことがありました。

また、レトルトの物やお菓子などが殆どだったときがあったのです。
そうした生活スタイルなら、お肌にトラブルがあってもおかしくないと考えたのです。

そんな訳で、ここ最近ではそんなライフスタイルを見つめ直して、お肌の為になる生活をしようと思ったのです。
一番は夜更かしや睡眠不足をしないように心がけています。
美容のために意識しているのは「軽く運動をする」事です。

一見するとこれがどう「美容」に影響するのか疑問でしょうが、体を動かしてあげる事で血流がよくなって、新陳代謝機能が上がります。
代謝量が増えると肌代謝も良くなっていきます。
エイジングケアとしてもぴったりなんです。

ワタシが実践している「エクササイズ」は簡単な「歩くこと」です。
毎日一時間、八千~一万歩を「歩く」という運動をしています。
一時間もとれない日などは、いつもは自転車で行っている買い物を歩いて行ったり、駐車場に止める位置を遠くして歩行距離を伸ばすなどと考えてやっています。

そして、ウォーキングエクササイズ中にはできるだけ「階段」なんかを利用してさらに筋肉に刺激を与えることも大事です。
「ウォーキング」を開始してからアセを出す機会が増えたので、肌が見違えるほど健康的になってきました。

毒素を出す作用がありクリアな素肌に生まれ変わりました。
ウォーキングエクササイズは0円で始められるので実行しやすい肌ケアの方法として提案いたします。
20代を終えて、皮ふの老化も始まり、毎日気を配らななければならない事が多くなりました。

いつもアンチエイジングのケアや、外に出たら紫外線をカット、筋トレも慣習的にやるように心掛けているのですが、特にその中でも重要視しているのは、必ず、二十二時台には横になって、夜更かしをしないようにしています。

今までは夜型生活だったんだけど、今思えば、体調不良な時が多かったです。
直ぐにバテたり、体調を崩しやすく、お肌もブツブツなどが出来てもすぐに治らず状態が良くありませんでした。

そんなとき、皮膚科の先生に肌トラブルについて話したら、お薬で予防策を講じるよりも、生活改善をしてみましょうというふうに言われました。
その日から、どんどんと早寝するようにし、次の日も早起きするように気を付けるようになったら、肌荒れも治り、病気にもかかりにくくなりました。
いまでは、生活リズムを良い状態で維持することが、私の「美容」といえます。